何となく始めたお水のお仕事が意外と…


太客に育てよう

キャバクラに継続して通ってくれるお客さんって、結構年配の人が多いですよね。それなりに稼ぎがある高収入な人が多くて、うまく育てたら太客になってくれるんですけど、育て方を間違えるともったいないことになってしまうことも多いですよね。私は横浜でキャバ嬢をしているんですけど、キャバで働き始めて最初のうちは、そういったお客さんをたくさん逃がしてきました。今ではもう慣れっこですけど、初めのうちは、お客さんに湯水のようにお金を使わせるのがすごく気が引けたというか、遠慮してしまっていたんですよね。だから、せっかく指名してくれたお金持ちのお客さんともなんとなく気まずくなっちゃって、気づいたらお店に来なくなるっていうパターンが多かったです。もちろん、常にお金を使ってって言うのはあまりいい気はしないでしょうから、たまに遠慮する素振りを見せたりもしなきゃいけませんけど、当時はわかってなかったんですよね。今は、立派に育て上げた太客が3人ほどいるので、強制のときも困ることなく順調に稼いでます。